密林のお買い得釣具を検索!

Amazonのお買い得釣具を簡単検索!

5月末の日曜日は朝シーバスに続けてかなり厳しい爆風ナイトメバリングへ!まだこの釣れ方で釣れるんだ。

2022年6月1日水曜日

メバリング 神明方面 釣行記

t f B! P L

 みなさまこんにちは。

5月最終の日曜日、29日は、以下の記事に書いた通り今年初めてのシーバスデイゲームにいってみました。

普段ナイトの釣りばかりだったので、朝からの釣りはかなり目に新鮮でしたが、残念ながら惜しくも2度のチャンスをものにできずボーズ。 

今後の可能性を感じさせる釣行でしたが、魚のヒキを十分味わえなかったのが悔しく、このまま週末を終えてしまうのがなんとなく惜しい。

ということで、家に帰ってから仮眠をとって、夜になって今度はメバリングに出かけてしまいました。

今回は、その釣行記です。

なんとあのリールが届いた!

失意のシーバス釣行から帰ったのはお昼ごろ。

予定より大幅に寝坊したとはいえ、早起きしてしまったのでかなり目に眠い。

急いでシーバス用品を洗って片付けて、シャワーを浴びて昼食をとってと、それから仮眠と、忙しい(笑)

しかし、疲れていて眠たいにもかかわらず、やはり真昼間に眠りにつくのは難しい。

そうこうしているうちに、荷物がとどきました。

そう、以下の記事に書いていた例のリールが届いたのです。

そのリールとは、シマノのソアレXR 500SPG。

注文したのが1月20日頃だったので、えらく待たされましたが、もともと5月発売予定だったので、まあ予定通りといえば予定どおりか。

これを開封して触ってると、眠たかったのを忘れて、ライトゲームに行きたくなってきました。

ソアレXR 500SPGはジグ単特化型といってもいいようなミニマムサイズのリールなので、エステルラインとかを使うアジングシーズンまで入魂はおあずけでしょうが、今夜はイイ感じの潮位なのでメバリングいきたいなぁ。

ということで、早速準備しました。

タイドは確認してたけど風は予想外!

なんだかんだでその後は眠れず、結局仮眠はほとんどとらずに夕暮れ時に。

高速道路を飛ばして遠路はるばる神明方面某ポイントにやってきました。

今日は大型狙いのジグ単暗闇メバリングをするつもりで、ソアレ エクスチューンMB S76UL-SにステラC2000SHG、PE0.25号の組み合わせでやってきましたが、ポイントに到着してみると、予想以上に風はキツイい海は荒れてる。

それでもなんとかなるっしょと、釣りをはじめてみますが、右側から吹き付ける強風で、0.6gジグヘッドはおろか、0.9gですらまともに飛びません。

自作1.1gジグヘッドだと飛ばせますが、ラインが大きく膨れてもはや何をやってるかわからない状態。

タイドグラフは確認してましたが、この風はノーチェックでした。大失敗。

少しでも風の影響を和らげようと、0.4号エステルラインにスプールチェンジしましたが、横風を食らいすぎたのか、僅か数投でライントラブル発生。

結局、別のPE0.2号スプールにチェンジしました。

0.2号ならなんとかなるかなと思いましたが、やはり厳しい。

0.25号よりはマシですが、ラインが風に煽られまくって釣りになりません。

ということで、釣れそうなポイントでしたが、そこは諦め、オープンエリアに移動することにしました。

移動先も爆風であのルアーしか使えない

 しかし、移動した先もやはり爆風。しかも波も結構あります。

試しに軽量ジグ単もキャストしてみますが、やはり右斜め前からの爆風で飛びませんしラインが膨らむ。

やはりプラッギングで狙うしかないなと、ジップベイツのザブララファエルを取り出します。

しかし、数投目、キャストした瞬間の強い風でラインが煽られ、リールのローター周りにラインが絡んでしまって、プチっとキャスト切れ。

ううーショック!ラファエルって今品薄の為、店頭での購入はほぼ不可能だし、オークションやフリマでも信じられないくらい高値で取引されているルアーなのに!

結局、再度のスプール交換をしてPE0.25号に戻しました。

この風では普通のメバルプラグは使えそうにありませんなということで、取り出したのはマニック75。

早速投げて見ると、うん、これなら十分飛ばせますし、ラインメンディングに気を付けたらなんとか釣りもできそう。

もうコレでしか釣りにならなさそうだったので、このルアーだけを投げ続けます。

ついにメバルキター!

粘ること一時間、爆風で分かりにくいけどようやく魚からの反応が。

あわせてみると、引きは弱いですが確かに魚だ。

あがってきたのは10cmくらいのミニメバル。

自分の体の半分以上のサイズのルアーをよく食べる気になったな(笑)

しかし、この場所は回遊狙いの場所、こういうのが居るってことは、もっと大きいのも回ってきているかも!

ということで、しつこくマニック75を投げ続けます。

しばらくすると、別の方角で再びアタリが。

しかし今度もおチビちゃん。

この釣り場、昨年も5月以降は徐々にサイズダウンしていったポイントなので、もう今時期はダメなのかな~と思いましたが、強風で移動するポイントもないのでそのまま釣りを続けます。

その後しばらくアタリは途絶えたのですが、一瞬風が弱まったタイミングで今日イチのロングキャストが決まったと思ったら、着水後すぐにアタリ!

あわせると、なかなか良く引く!

これは20cmは超えたか?と思いましたが、あがってきたのはちょっとそれには届かないサイズのメバル。

しかし水温が上がって来てるからでしょうか?サイズの割に良く引いてくれましたね~。

この魚をリリースした後も、やはり風が弱まったタイミングで遠投できた先でもう一度良いアタリがありましたが、コレは乗せられず。

理由はわかりませんが、どうやら、いいサイズは沖の遠いところに回遊してるようですね。

しかしいかんせん風のせいでルアーがなかなか届かないのが残念なところ。

結局その後はアタリもなく、潮位も下がって来て、帰宅せねばならない時間になってしまったので、納竿としました。

本日の釣りを振り返る

今日は天気予報をちゃんと確認してこなかったせいで前半はさんざんな目にあってしまいました。

やはりライトゲームで強風はキツイですね~。

後半戦はなんとかマニック75を使う事で、釣りはできましたが、他のルアーが全然使えない状況ってのもつらかった。

マニックの釣りでもいいのですが、これだけだと正直言ってあまりメバプラの醍醐味を感じることができないのが残念なところ。

小さくて軽いルアーだとアタリの出方もさまざまで、これらをいろいろ使い分けて、その日その時のアタリルアーを探るプロセスが楽しかったりするのですが、マニックだとライトゲームの楽しみの一つであるアタリの出方が単調で、こればっかりだと飽きちゃうんですよね~。

しかしまあ、贅沢は言えません。今日はコレがなかったらそもそも釣りはできなかった。

もうそろそろ、大型の回遊場所が変わってくる時期のような気がするので、次のメバリングからはちゃんと天気予報を確認して、ジグ単メインでやろうかと思っています。

風が無かったらもうちょっと釣りやすかったのでしょうが、一応楽しめました。

大自然よ、今日もありがとう。

 <タックルデータ>

ロッド:シマノ ソアレ エクスチューン MB S76UL-S

本気過ぎるパック&トラベルロッド。持ち運びしやすいコンパクトな仕舞寸法でありつつ、妥協なく性能を追い求めたソアレ エクスチューンMB。軽くて強いブランクスを実現するスパイラルXコアを基軸に、さらなる軽量&高感度化をもたらすカーボンモノコックグリップ、トラブルを激減させ飛距離の向上に貢献するXガイドなど、シマノ独自のテクノロジーによって基本性能が飛躍的に向上しました。また継目の多さを感じさせない美しい曲がりも成し遂げました。モバイルロッドにありがちな、重さ・ダルさ・不快な曲がり・強度の低下を打破。極みを追い求めるアングラーに本物の1本をお届けします。

リール:シマノ '22ステラ C2000SHG (夢屋スプール、夢屋CI4+ハンドル装着)

ついにベールを脱いだシマノ最高峰スピニングリール、'22ステラ。インフィニティクロス、インフィニティループ、インフィニティドライブ、アンチツイストフィン、DURAクロス、新形状スプールと6つの新たなフィーチャーを纏い、新たな歴史を作る!

ライン:ヤマトヨテグス PEライトゲーム4ホワイトPE#0.25

●細号数から4ブレイド設計。高バランス設計が、より快適な操作性を可能にしました。●極細PEは、水中での抵抗も抑え、今まで獲れなかったバイトも捉えます。●ラインカラーはスーパーホワイト。ライン軌道が見えやすく僅かなラインの動きも察知します。

リーダー:サンヨーナイロン アプロード ナノダックスショックリーダー #1.0

比重:1.14、フロロ、ナイロンに勝る絶対強度で最大40%の結束強度UP!ナイロンそのままのソフトな使用感ながら伸びはフロロ並みに少な目の新感覚リーダー!1.2号太さで7lbという高い引張強度は大きな魅力です。

今週の人気記事

今月の人気記事

検索

自己紹介

自分の写真
大阪府在住。小学生の頃から40年以上、磯波止筏船を中心に様々な釣りをやってきましたが、2010年にウェーダー購入して以来、ほぼ毎週大阪湾奥西宮の海でウェーディングでシーバスを狙いつづけています。2020年からは本格的にメバリングとアジングにも参戦中!子持ち40代のオトーサンアングラーです。ちなみにタックルはシマノ党、車はBMW党。

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *