密林のお買い得釣具を検索!

Amazonのお買い得釣具を簡単検索!

え!また値上げ?!2023年2月に値上げ対象となるシマノ釣り具の製品リスト!

2023年1月22日日曜日

2023 シマノ 雑記 製品情報 予想記事

t f B! P L

みなさまこんにちは!

1月20日の2023年のシマノ新製品発表祭りの余韻もまだ冷めやらぬ中ですが、この日は新製品発表と同時にシマノから重大なお知らせが発表されていました。

そのうちの一つ、シマノロッドのガイド仕様変更については、先日以下記事でご紹介した通りです。

しかし、もう一つ、シマノユーザーには見逃してはならない発表があったのです。

それは、2023年に予定されているシマノ製品の値上げ情報。

これは、気になりますよね。

以下で具体的にその内容を見ていきましょう。

原材料費高騰のあおりは釣り具にも!

昨今の度重なる原材料費高騰で、生活必需品はもとよりあらゆるものが値上げラッシュですよね。

釣り道具に関しても例外ではありません。

私は常日頃から、Twitterで #密林偵察  #楽天偵察  #Yahoo偵察 という3種のハッシュタグで、各ECサイトでの釣り具のお買い得情報や最安値をウォッチしたツイートを発信していますが、その活動の中で、タックルはもとより、ルアーや小物に関しても、昨今非常に価格が高くなっていることを痛感しています。

例えば2018年の  #密林偵察 ツイートなどを見返すと、ワールドシャウラで30%OFFなんてのも珍しくありませんでしたし、ルアーに至っては30%OFF、40%OFFなんてのが毎週のように当たり前のようにありました。

しかし最近はそのような大幅割引が激減したばかりか、定価自体が大きく値上げされてしまっていますね。

例えば邪道の冷音14g。

これも昔からメタルバイブレーションルアーとしては超定番。シャローエリアで使うなら、最近リリースされたタイニーレインの方が向いているかもしれないですね〜!

昔からよく使うルアーですが、一昔前は通販でも店頭でも、880円くらいで買えてましたが、今や定価1265円。

今では、その定価のまんま売ってる釣具屋さんも多いですね。

そんな感じで、知らずしらずのうちに釣り具も非常に高いものになってきました。

シマノ釣り具の価格改定は2月2日から

そんな中、シマノから1月20日に発表された2023年の価格改定の内容は以下の通りです。

「2023年 総合カタログ」記載の本体価格改定について

お客様各位

株式会社シマノ 釣具事業部

日頃はシマノ製品をご配慮賜り誠にありがとうございます。
さて、昨今の度重なる原材料費高騰の中、最大限の努力で価格維持に努めて参りましたが、
この度、一部の商品につきまして「2023年 総合カタログ」記載の本体価格を改定させていただく事となりました。
また、「釣具製品サイト」への新価格の反映は2023年2月2日からを予定しており、その間「総合カタログ」と「釣具製品サイト」の本体価格に差が生じることとなります。
お客様におかれましては何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。
今後とも弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

(シマノ 重要なお知らせ 「「2023年 総合カタログ」記載の本体価格改定について」より引用) 

2023年総合カタログ、つい先日入手したばかりですし、Webサイトも1月20日に更改されたばかりなのに、なんと目前の2月2日にはもう値上げです。

2023年2月値上げによる影響と実際の値上げ価格の適用時期を予想

上記の価格改定、具体的に「一部の商品」が何であるのか、また、値上げ幅がどれほどなのかについては言及されておらず、現時点でそれらを把握することはできません。

しかし、以下記事にある通り、2022年の同時期にも値上げは発表されており、その当時はリールに関して、概ね5~8%の値上げ幅になっていました。

昨今の原材料費や各種燃料費の高騰ぶりを踏まえると、2023年は、2022年に値上げ対象となっていなかったように見受けられるロッドやギア類、アパレルなど幅広いジャンルの製品に関しても値上げされる可能性は高いでしょうね。

また、昨年の例から、2月2日に価格改定されるということは、おそらく慣例的に月の下旬になると思われる、2月出荷分、つまり、2月20日ごろ以降に店舗にて購入可能となる製品から、新価格が適用される可能性が高いと予想しています。 

2023年1月25日時点で判明している値上げ対象機種一覧

(2023/1/25 追記)

値上げ対象機種が一部判明したので、以下に列挙します。

追記時点で判明しているものなので、値上げ対象すべてを網羅しているわけでないことをご了承ください。

値上げ対象のスピニングリール

  • 19,20,22ステラSW
  • 22ステラ
  • 21ツインパワーSW
  • 21ツインパワーXD
  • 20ツインパワー
  • 20,22ストラディックSW
  • 19ストラディック
  • 20ヴァンフォード
  • 21ナスキー
  • 21アルテグラ
  • 21セフィアXR
  • 19セフィアSS
  • 22セフィアBB
  • 22サハラ
  • 21エクスセンス
  • 20エクスセンスBB
  • 18エクスセンスCI4+
  • 21BB-Xテクニウム
  • 22BB-Xハイパーフォース
  • 22BB-XリンカイSP
  • 22ミラベル
  • 22ソアレXR
  • 22ソアレBB
  • 18カーディフCI4+
  • 19,21スフェロスSW

値上げ対象のベイトリール

  • 21カルカッタコンクエスト
  • 20カルカッタコンクエストDC
  • 19アンタレス
  • 21アンタレスDC
  • 19スコーピオンMGL
  • 21スコーピオンMD
  • 22アルデバランBFS
  • 20メタニウム
  • 22メタニウムシャローエディション
  • 22バンタム 
  • 22クラドDC
  • 22エクスセンスDC
  • 20エクスセンスDCSS
  • 17オシアジガー
  • 19オシアジガーFカスタム
  • 22オシアコンクエスト
  • 20トリウム
  • 17グラップラー
  • 22グラップラーBB
  • 18ベイゲーム
  • 18エンゲツプレミアム
  • 19エンゲツCT
  • 21エンゲツ 
  • 22エンゲツBB
  • 19バルケッタプレミアム
  • 20バルケッタFカスタム 
  • 21バルケッタ
  • 21バルケッタBB

値上げ対象のルアーロッド

  • ネッサエクスチューン
  • 21,22ネッサXR
  • 22ネッサBB
  • ディアルーナMB
  • 19ソルティーアドバンス
  • ソルティーアドバンス ジギング
  • 19ソルティーアドバンス タイラバ
  • 19ソルティーアドバンス ライトジギング
  • 21グラップラー
  • エンゲツXR
  • クロスミッションXR
  • エンカウンター
  • 20ルナミス
  • 20,21ゾディアス
  • 22バンタム
  • 20ワールドシャウラ ドリームツアーエディション
  • コルトスナイパーBB
  • コルトスナイパーSS
  • コルトスナイパーXR
  • 21ソアレXR
  • 22ソアレSS
  • 22ソアレSS アジング
  • ソルティアドバンス アジング
  • 19ソルティアドバンス メバル
  • 19ソアレBB
  • セフィアエクスチューン
  • セフィアXR 
  • 22セフィアBB
  • セフィアTT
  • 19ソルティアドバンス エギング
  • 21コルトスナイパーBB
  • コルトスナイパーXR
  • コルトスナイパーSS
  • ソルティアドバンス ショアジギング
  • ダイナダート
  • ソルティアドバンス タチウオワインド
  • ルアーマチックMB
  • 19ソルティアドバンス ロックフィッシュ
  • 22ブエナビスタコンボ
  • 22シエナコンボ

 いかがでしょうか。

中には2017年、2018年登場の古い機種もありますが、22年秋冬に登場したばかりのモデルまで、結構値上がり対象のロッドやリールは多いですよね。

上記のシリーズは全モデル値上げとは限らず、中にはシリーズ内一部機種のみ値上げというものもありますが、餌釣り用のロッドやその他用品なども数えると、上記のリストより更に値上げ対象品目は増えます。

また、例えば釣り具販売大手の「キャスティング」などは、2月1日から早速値上げを予定しているということで、店舗によっては上述の予想よりも早く、値上げの販売価格転嫁は進むこともあり得ます。

Yahoo!ショッピングでは1月最終の5のつく日である1月25日、楽天市場でも1月25日、30日あたりが、もしかしたら旧価格で買えて還元も多い最後のチャンスになるかも知れませんね。

2023年に釣り具購入を検討している人は急げ!

幸い、2023年新製品が価格発表直後に値上げということは無いようですが、この値上げの影響、 私自身が経験した2022年の実例だと、あるタイミングまで実売価格33000円くらいで購入出来ていた'20ツインパワーが、ある週を境に、一気に36000円以上に値上がりしたことがありました。

ステラと並び金属ローターを採用したシマノの高耐久スピニングリールがツインパワーシリーズ。その中でも一般的なシーバス狙いに最も適し汎用性が高い番手がこのC3000XG。

ツインパワーは2023年にも値上げ対象にされているので、同一商品でも実質2度目の値上げですね。

こんな風に、中身の変わらない同一製品がある日を境に急に高くなるので、 消費者からするとたまったもんではないと思います。

仮に3万円の釣具が8%も値上がりすると、その差だけでも2400円。5万円の釣具ならその差4000円。

値上げのパーセンテージは、実売価格に掛かって来るのではなく「定価」に対して掛かって来るので、結構大きい額になり、販売店もその価格上昇分を吸収できないため、当然売価にダイレクトに反映されるケースが多いことでしょう。

これだけ価格が変わったら、PayPayや楽天ポイントといった、ちょっとしたポイント還元なんて軽く吹き飛んでしまいます。

そういう次第なので、2023年の新製品購入を検討されている方は、安くなるタイミングを待つのではなくて、なるべく早めに予約注文された方が良いと思います。

また、新製品ではないけれども釣り具購入を検討されている方も、できるだけ早く、旧価格で購入できるうちに注文しておいた方が良いですね。

2023年シマノ釣り具 値上げ情報のまとめ

さて今回は2023年2月に予定されているシマノ釣り具の価格改定についての速報でしたが、いかがでしたでしょうか?

2022年に引き続き今年もこの時期に値上げ発表かと、暗い気持ちになってしまいますが、上記の通り、どうせ買うなら安いうちがお得なのは言うまでもありませんので、現在シマノ釣り具ご購入を検討されている方は、早めにアクションを取られることをおススメいたします。

え、お前はどうしたのかって?

私自身は、2023年新製品も含めて、今年購入しようと思っていた釣り道具は以下の各種予想記事どおり、事前に予想して、それに合わせて予算を組んで、既に購入済みですので、値上げの影響は受けません(笑)

まあ、今年購入するとしたらあとはまだ価格発表されていない夢屋の新作ライトウェイトカスタムスプールくらいですかね。

夢屋ライトウェイトカスタムスプール。画像はシマノWebサイトより引用。

'23ヴァンキッシュには、以下記事のHEIGHTENのスプールの方が似合いそうですが、今度の夢屋ライトウエイトスプール、なんだか22イグジストみたいでコレはコレでカッコいいじゃないですか。

価格がいくらになるのか非常に気になりますね。

ということで、今回のお話はおしまい。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

2023年1月20日、ついに2023年シマノ新製品の発表がありました!この製品発表のタイミングにあわせて、以下で今年注目の新製品ダイジェスト記事を書いています。よろしければご覧になってみてください。

製品発表のタイミングで、シマノからは以下2つの重要なお知らせもアナウンスされています。コチラも是非ご覧になってみてください。

なお、タックルやルアーなどのインプレ記事は姉妹サイト「続・スモールフィッシング」で書いています。よろしければこちらのサイトもご覧になってみてください。

今週の人気記事

今月の人気記事

検索

Blog Archive

自己紹介

自分の写真
大阪府在住。小学生の頃から40年以上、磯波止筏船を中心に様々な釣りをやってきましたが、2010年にウェーダー購入して以来、ほぼ毎週大阪湾奥西宮の海でウェーディングでシーバスを狙いつづけています。2020年からは本格的にメバリングとアジングにも参戦中!子持ち40代のオトーサンアングラーです。ちなみにタックルはシマノ党、車はBMW党。

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *