密林のお買い得釣具を検索!

Amazonのお買い得釣具を簡単検索!

’22ステラ発売で間違いなくあのアイテムが品薄に!今のうちに買っておいた方がイイかも!

2022年1月21日金曜日

’22ステラ アジング シーバス メバリング 製品情報

t f B! P L

 みなさまこんちは。

いよいよ待ちに待った2022ステラが発表されましたね。いや、正式には本日1月21日の18:00に発表ですが、もう情報がリークしちゃってるので実質発表されたようなもんですね。

ステラ

きっとこの週末は、釣具店にご予約に行かれる方も多いと思います。

初回ロットはきっとすぐ予約分だけで売り切れて、次回生産待ちになっちゃう人も出るでしょうね~。

私自身は、ステラに関しては昨年'18モデルのC2000SHG、C3000XG、'19モデルのC2500SXGと3台立て続けに購入してしまったので、一応'22ステラも欲しいなとは思いつつ、そこまで急いではいないんですよね~。

まあ、今年はC2500SXGは出ないでしょうから、C2000SHG、C3000XGあたりを検討していますが、C3000XGは昨年ツインパワーも買ったし、あまりシーバス釣りに行かなくなったので、正直あまり使ってないリールがたくさんあっても勿体ないんですよね。

そういうわけで、とりあえず使用頻度が高そうなC2000SHGあたりを狙ってみようかと考えています。

 

品薄必至のアイテムとは?

それはそうと、世間のシマノファンの皆さん、新型ステラの話題に沸いているかと思いますが、この新型ステラが市場に出回るようになったら、確実に品切れ続出しそうなアイテムがあります。 

その一つ目は、純正リールスタンド

リールスタンド

結構付けてる人、多いんじゃないでしょうか?

私は持っている全てのリールに付けています。

リールスタンド2

ボディやローター、スプールなどの傷、汚れ防止に効果絶大なので、地面に置かないという人でもコレは絶対あった方がいいアイテムですよね~。

現在はこのリールスタンド、サードパーティー製品も多数存在しますが、素直に純正を選んだ方が間違いなくカッコいいと思います。

そりゃあもちろん、本体を作っているメーカーが作っているので、デザイン面での統一感は一番に決まっていますよね。

リールスタンド3

特に、'18ステラ用のチタンリールスタンドの美しさは別格

 '18ステラのデザインを踏襲した'22ステラにも、もちろん似合うこと間違いナシ。

しかしこのリールスタンド、シマノの生産計画に基づいて生産、出荷されているので、一旦品切れになると3か月スパンくらいで入手困難になるんですよね~。

昨年も夏頃、3~4か月間ほど入手困難な時期がありました。

まあ、それでも通販などで売ってるお店もあったのですが、定価に割高な送料が必要だったり、酷いところは定価より数千円高い価格で販売するところも。

新型ステラを手に入れたら、純正リールスタンドをつけようって考えている人は多いはずなので、新型ステラの出荷時期から探し始めては手遅れになること間違いなし。

在庫のあるうちに、順当な価格で早めに確保しておいてください。 

特にオススメなのは、シルバーカラーのチタンリールスタンド。やはりコレが最高です。

無垢のチタン材から丸々1本削り出した、リールスタンド。自重6.5g。シルバーはステラのボディと最高のマッチング。

ブラックカラーのチタンリールスタンドは持っていないので、カラーのマッチングがどうなのか分かりませんが、2023年にはヴァンキッシュがリリースされるでしょうから、私も黒にも手を出してみようかなぁ。

無垢のチタン材から丸々1本削り出した、リールスタンド。自重6.5g。ブラックはステラのボディとのコントラストも美しく、ヴァンキッシュにも良く似合います。

(1/22追記)

上記チタンリールスタンドは、夢屋から新たにTypeEというものがでるようです。

ただしこのTypeE、スタンド先端が押しつぶされたような形状に変更されており、おそらくこれはサーフや干潟など砂地におけるスタンド性能を向上させるための形状変更だと思いますが、TypeCに比べるとちょっとエレガントさが失われているような気もしますね。

裏を返せば、上記リンクのTypeCの人気がさらに高まるかもしれません。

チタンリールスタンドは高額なので、アルミリールスタンドに手を出す人も多いでしょうね。

やはりこれもステラとのマッチングが良いシルバーカラーのものは品薄懸念が大きいので、今のうちに是非確保しておいてください。 

アルミリールスタンド

アルミリールスタンドのグレーは私も持っていますが、'22ステラにシルバーとどちらがより似合うかは実物に装着して試してみないとわかりませんね~。

私は、グレーのものは'20ツインパワーや'19ヴァンキッシュに装着していますが、’22ステラは動画などで見る限り、’18よりもガンメタ感が増したカラーみたいなので、グレーの方が似合うかもしれません。

アルミリールスタンド2
約40mm、自重6g、スタンドタイプC,Dいずれにも装着可能な軽量アルミリールスタンドです。

 

コレも品薄入手困難になるか?

同じく、新しい'22ステラを手に入れたら多くのユーザーが必要とするであろうアイテムが、ハンドルノブ

デフォルトのハンドルノブもいいのですが、個人的にはC3000XGに関しては、歴代エクスセンスシリーズにも採用されてきたEVAラウンド型Sが、リトリーブするにもファイトするにもアタリをとるにも一番やりやすい形状とサイズかなと思います。

エクスセンスシリーズなどに採用されているEVAラウンド型Sはパワーファイトにも繊細な巻きにも使える汎用性が魅力。バイトの瞬間の感度や即応性にも優れ、まさにルアーフィッシングのために生まれてきたようなハンドルノブ。個人的にはC3000サイズのリールにはコレがベストだと考えています。

もちろん、デザイン面でも良く似合いますしね。

そういう訳で、個人的には2500サイズ以上のリールのノブは基本全部コレにしているくらい、お気に入りです。

もう一つ、1000やC2000サイズに非常におススメなのが、以下記事でインプレも書いているSS I字タイプのノブ

シマノ最小の小型軽量ハンドルノブ。巻き感度、フィーリング面ではライトゲーム用ハンドルノブの中でも一歩抜きん出ています。(Amazon のリンクページでは写真がEVAラウンドタイプになっていますが、画面上で「I型」を選択して注文すれば、ちゃんとI SSタイプのノブが届きました。)

私はトラウトはやらないのでわかりませんが、アジング、メバリングに関して言えば、今まで使ったどのノブよりも感度と操作性が良く、圧倒的に信頼しているので複数個所有しています。  

’22ステラでは1000番とC2000のノーマルギアにはコレが採用されていますが、C2000SHGは相変わらずのパドル型のようですので、ココは交換しておきたいところ。

特にライトゲームユーザーからの需要は確実に高いと思われます。

しかしこれらハンドルノブも、在庫があるタイミングならいいのですが、いずれも年に数回しか追加生産されないアイテムであるため、一旦市場在庫が枯渇し始めると思ったタイミングでなかなか購入できなくなってしまうものの一つ。

昨年も年間のうち半分くらいは、定価通りで入手できない状態になっていました。

そのため、多くのステラユーザーが本体を入手して、需要が高まるであろう春の時期までに確保しておいた方が無難かと。

幸い現在は皆が新製品情報に踊らされているタイミングなので、継続商品についてはまだ比較的在庫がある時期なので、必要になることが分かっているなら今のうちに買っておいた方が良いでしょう。

やっぱり新品リールには新品ノブの方が気持ちいいですしね。


なお、入手困難にはならないでしょうが、以下のカスタムハンドルも、新型ステラをカスタマイズするならおススメです。

ハンドル1
ハンドル2


(2022.03.19追記)

もう一つ、'22ステラのスプールとドラグノブの互換性には少しややこしいところがあるので、手元に届いた'22ステラと'18ステラを用いて、以下記事で互換性の検証を行ってみました。

宜しければ是非ご覧になってみてください。

最後に、早速ネット注文受付を開始された釣具店もいくつかありますので、それらの店舗を検索できるよう、22ステラをキーワードに各ECサイトを検索するリンクを以下に設置していますので、販売店調査にお役立てください。

2022年にモデルチェンジしたシマノ最高峰スピニングリール、ステラ。このリンクでは各ECサイトから22ステラをキーワード検索し、在庫が見つかれば表示します。

今週の人気記事

今月の人気記事

検索

Blog Archive

自己紹介

自分の写真
大阪府在住。小学生の頃から40年以上、磯波止筏船を中心に様々な釣りをやってきましたが、2010年にウェーダー購入して以来、ほぼ毎週大阪湾奥西宮の海でウェーディングでシーバスを狙いつづけています。2020年からは本格的にメバリングとアジングにも参戦中!子持ち40代のオトーサンアングラーです。ちなみにタックルはシマノ党、車はBMW党。

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *